遠くへ行けなくなった時、
私たちを癒しつづけてくれた地域の自然。

その恩返しをするために
TOYOTA SOCIAL FES!!が、今年も開催されます。

楽しみながら自然を守るという想いのもと、
2012年に日本全国47都道府県で始まったこの活動。
9年間で約9.1万人もの方に参加いただきました。

今年は現地開催に加えて、
より多くの人が楽しめるように
オンラインプログラムも準備しています。

さぁ、自然を守るを、みんなで楽しく。

Close

よりよい未来って言っても、そう簡単には作れません。
プログラム当日は、いつもより動くから汗もかきます。
植物をズボッと抜いたりすれば、手も汚れます。
汗をふけるマフラータオルに、動きやすい軍手を用意しました。
プログラムの当日にお渡しします。
参加してくれる皆様へ、TOYOTAから感謝の気持ちです。

Close

TOYOTA

TOYOTA SOCIAL FES!! 2022 みんなとだから、できること。

TOYOTA SOCIAL FES!!

青森

TOYOTA SOCIAL FES!! Presents

【中止】青森環境保全プロジェクト

東奥日報社/デーリー東北新聞社

  • サイトトップ

目的海岸の清掃活動や環境整備。青森の海をきれいに、未来へつなげよう。

第2回

種差海岸への道をウォークラリーしながら清掃活動し磯の生物観察をしよう!

開催日時
2021年9月19日(日)

8:45〜13:00
(受付:8:15〜)

開催場所
青森県立種差少年自然の家(八戸市鮫町膳並平2-26)
環境学習と環境美化活動を行います。

=====================================================
新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、
皆様の安全を最優先し中止することといたしました。
楽しみにされていた皆様や関係各位には申し訳ございませんが、
ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
=====================================================

観光・交流の拠点の1つであり貴重な自然資源である種差海岸は、地域の観光と交流の為の資源として継続的な保全活動の必要があります。また、種差海岸だけに限らず浜辺の美化を図ることにより沖合へのゴミの流出を防がなければなりません。

第2回では海の環境保全について学び、実際に種差海岸へ続く道すがら環境美化活動を行い、併せて磯の生き物を観察して学ぶことで環境保全の意識向上を図ります。

--------------------------------------------------------------------

※雨天の場合:小雨決行(但し、状況によりプログラムの一部変更、中止中断等させて頂く場合がございます。)

<交通アクセス>
お車でお越しください。

・主催:デーリー東北新聞社
・協力:青森県立種差少年自然の家、特定非営利活動法人 循環型社会創造ネットワーク CROSS

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

※募集人数 :170名(現地開催:70名/オンライン開催:100名)

第1回

青森駅前の海岸にアマモを植え、魚が棲みやすい砂浜にする。

開催日時
2021年9月

中旬予定

開催場所
ねぶたの家ワ・ラッセ駐車場(青森市安方1丁目1-1)
アマモの養殖と砂浜の清掃を行います。

=====================================================
新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、
皆様の安全を最優先し中止することといたしました。
楽しみにされていた皆様や関係各位には申し訳ございませんが、
ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
=====================================================

2015年、16年にトヨタソーシャルフェスで整備が行われた青森駅前ビーチ(仮称)が、今年7月にとうとう正式オープンします!

第1回では、初めて砂を入れた6年前と比べてどうなったかを確認し、改めて砂浜を清掃します。また、当時植えたアマモの場所も砂で埋まったため、今回あらためてアマモを植えて魚が棲みやすいビーチづくりを目指しましょう!

・主催:東奥日報社
・協力:東青地域県民局地域整備部青森港管理所、青森市、ねぶたの家 ワ・ラッセ、NPOあおもりみなとクラブ

  • TOP