遠くへ行けなくなった時、
私たちを癒しつづけてくれた地域の自然。

その恩返しをするために
TOYOTA SOCIAL FES!!が、今年も開催されます。

楽しみながら自然を守るという想いのもと、
2012年に日本全国47都道府県で始まったこの活動。
9年間で約9.1万人もの方に参加いただきました。

今年は現地開催に加えて、
より多くの人が楽しめるように
オンラインプログラムも準備しています。

さぁ、自然を守るを、みんなで楽しく。

Close

よりよい未来って言っても、そう簡単には作れません。
プログラム当日は、いつもより動くから汗もかきます。
植物をズボッと抜いたりすれば、手も汚れます。
汗をふけるマフラータオルに、動きやすい軍手を用意しました。
プログラムの当日にお渡しします。
参加してくれる皆様へ、TOYOTAから感謝の気持ちです。

Close

TOYOTA

TOYOTA SOCIAL FES!! 2022 みんなとだから、できること。

TOYOTA SOCIAL FES!!

青森

TOYOTA SOCIAL FES!! Presents

青森環境保全プロジェクト

東奥日報社/デーリー東北新聞社

  • サイトトップ

目的海岸や河川の清掃活動と環境整備。青森の水をきれいに、未来へつなげよう。

第2回

奥入瀬の自然について学び、苔の模様がモチーフのランプ製作に挑戦。

開催日時
2022年11月3日(祝)

13:00~15:00

開催場所
オンライン
苔の模様がモチーフのランプ製作を行います。

特別名勝、天然記念物として国の指定を受け、滝や清流、岩など、たくさんの見所がある観光名所・奥入瀬渓流。現在の自然環境を改めて学ぶことで、青森の貴重な財産であることを再認識します。また、「苔の日本三大聖地」である奥入瀬渓流の苔の模様をモチーフにしたデザインのひょうたんランプ制作で、神秘的な奥入瀬の自然をより身近に感じてみましょう。

(工具を使ってのランプ制作があるため、小学生未満のお子様は参加不可となります)
--------------------------------------------------------------------
・主催:東奥日報社
・協力:奥入瀬ランプ工房

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

>> 参加条件について

募集中!! HELP WANTED
募集期間
2022年9月30日ー2022年10月16日まで
募集人数
約30名
 
※ご応募が多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。

第1回

馬淵川のゴミの種類や生態系への影響を調べよう!

開催日時
2022年9月11日(日)

9:00~11:00

開催場所
オンライン
河川ゴミ・海洋ゴミについての座学を実施します。

================================================================
新型コロナウィルス感染症拡大の状況を踏まえ、
主催者判断にてプログラム内容を変更しオンラインプログラムで開催させていただきます。
================================================================

馬淵川にはペットボトルやタバコの吸い殻、粗大ごみなど大小さまざまなゴミが捨てられています。こうした投棄される陸ゴミは生態系にどのような影響を及ぼし、どのような状態で河川敷に漂着しているのでしょうか。また近年環境問題の一つとなっている「マイクロプラスチック」とはどのようなものなのでしょうか。

第1回目では馬淵川の河川ゴミと海洋ゴミの関係や生態系への影響をオンライン形式で学びながら、大切な自然を守るために私たちに何ができるのか、みんなで考えましょう。
--------------------------------------------------------------------
・主催:デーリー東北新聞社
・共催:特定非営利活動法人 循環型社会創造ネットワーク NPO法人CROSS
・後援:国土交通省 東北地方整備局 青森河川国道事務所
・協力:青森県環境教育促進協議会、八戸工業大学第二高等学校

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

第1回開催は終了しました。沢山のご参加、ありがとうございました。

  • TOP