どんな時でも、
私たちを癒やしてくれる地域の自然。

その恩返しをするために
TOYOTA SOCIAL FES!!が、今年も開催されます。

楽しみながら自然を守るという想いのもと、
2012年に日本全国47都道府県で始まったこの活動。
11年間で約10.1万人もの方に参加いただきました。

みんなで地域に集まって、自分たちの手で。
さぁ、自然を守るを、一緒に楽しく。

Close

よりよい未来って言っても、そう簡単には作れません。
プログラム当日は、いつもより動くから汗もかきます。
植物をズボッと抜いたりすれば、手も汚れます。
汗をふけるマフラータオルに、動きやすい軍手を用意しました。
プログラムの当日にお渡しします。
参加してくれる皆様へ、TOYOTAから感謝の気持ちです。

Close

TOYOTA

TOYOTA SOCIAL FES!! 2024 みんなとだから、できること。

TOYOTA SOCIAL FES!!

徳島

TOYOTA SOCIAL FES!! Presents

徳島環境保全プロジェクト

徳島新聞社

  • サイトトップ

目的干潟の漂着ごみを清掃し、シオマネキなど多種多様な生物の生息地を守ります。

第1回

シオマネキの生息地を守ろう 吉野川干潟クリーンアップ&生き物観察会

開催日時
2024年8月3日(土)

10:00~12:00
(受付9:30〜)

開催場所
吉野川河口干潟
清掃と生き物観察を通じて、環境保全の大切さを学びます。

徳島県庁から車で10分ほどの距離にありながら、大きな葦原がある四国の清流・吉野川河口住吉干潟は、レッドデータブックに掲載されているシオマネキなどの多種多様な生き物が身近に見られる貴重な場所です。周辺の河川敷や堤防は、ウォーキングやバードウォッチングなど、豊かな自然の中でスポーツを楽しんだり、生き物と触れ合えたりする場として、県民に親しまれています。

本プログラムでは、干潟に打ち上がったペットボトルなどのゴミを拾い集め、希少生物の生息地を守ります。清掃と生き物観察を通じて、環境保全の大切さを学びましょう。
--------------------------------------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(荒天の場合は8月18日に順延とさせて頂きます。)

<交通アクセス>
お車または公共交通機関でお越しください。
【公共交通機関】
JR徳島駅下車 駅前バス乗り場から「中央市場線(下り)・沖洲マリンターミナル(市民病院前・中央市場・サテライト前経由)」行きに乗車(発9:10)、「住吉新橋」バス停下車(着9:20)徒歩約10分(バス乗車時間10分)

・主催:徳島新聞社
・後援:四国放送、エフエム徳島、エフエムびざん
・協力:とくしま自然観察の会

※注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の方へは開催前にご連絡をさせて頂きます。

>> 参加条件について

募集中!! HELP WANTED
募集期間
2024年6月7日ー2024年7月21日まで
募集人数
約100名
 
※ご応募が多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。
  • TOP