みんなとだから、できること。 TOYOTA SOCIAL FES!! 2019

2018年に始まった “TOYOTA SOCIAL FES!!”
活動のテーマは「次世代の環境のために」。

燃料電池自動車MIRAIや、プリウスPHV、次々と普及していくハイブリッド車などに込められた、「より良い未来を作る」という想いのもと、地域の未来を作る活動を全国で行なっています。

前身のAQUA SOCIAL FES!!から更に進化して、
7年間で約8.3万人の方が参加!

みんなで楽しむアクティビティや、地域の名物で作られたお昼ご飯。ただの環境活動ではなく、楽しみながら良いことをするという、「FES」に込めた想いを、もっともっと加速させて。自分の住む地域をもっと好きになる、ずっと守りたくなる。

そんな休日の楽しい活動をたくさんご用意していきますので、仲間や恋人や家族と一緒に是非ご参加ください。

Close

よりよい未来って言っても、そう簡単には作れません。
プログラム当日は、いつもより動くから汗もかきます。
植物をズボッと抜いたりすれば、手も汚れます。
汗をふけるマフラータオルに、動きやすい軍手を用意しました。
プログラムの当日にお渡しします。
参加してくれる皆様へ、TOYOTAから感謝の気持ちです。

Close

TOYOTA

TOYOTA SOCIAL FES!! 2019 みんなとだから、できること。

TOYOTA SOCIAL FES!!

北海道

TOYOTA SOCIAL FES!! Presents

クリーンHOKKAIDOプロジェクト

北海道新聞社

  • サイトトップ
  • プログラムレポート

目的神秘の大地 北海道の自然を守ろう!

第7回

未定

開催日時
2019年10月

予定

開催場所
未定
----------------------------------------------

内容確定次第、お知らせいたします。

COMING SOON

第6回

未定

開催日時
2019年10月

予定

開催場所
未定
----------------------------------------------

内容確定次第、お知らせいたします。

COMING SOON

第5回

札内川の美しい流れを守ろう!

開催日時
2019年9月28日(土)

9:00〜12:00
(受付:8:30〜)

開催場所
札内川 光南水辺の楽校
河川敷の清掃と植樹を行います。

雄大な十勝平野の中心部、帯広市を南北に流れる札内川。国土交通省の行っている一級河川の水質調査では何度も1位に選ばれています。第5回目は河川敷の清掃に加え、エゾノコリンゴ、ヤマグワ、ハスカップ、ブルーベリーなど実のなる木の植樹をすることにより、自然を守ることの大切さを実感します。また、活動の最後にはヤマメの放流をし、日ごろ親しむ機会の減っている川辺の生き物についての理解を深めましょう!
------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(荒天の場合は、延期《開催時期未定》とさせていただきます)

<交通アクセス>
お車でお越しください。
(駐車場の台数に限りがございますので、乗り合わせの上お越しください。)

・主催:十勝川河川協力団体連合(NPO28 サポートセンター、NPO法人十勝多自然ネット、十勝川中流部市民協働会議)
・後援:社会福祉法人 弥生福祉会 あじさい保育園、帯広開発建設部帯広河川事務所、北海道新聞社

【参加申し込み・お問い合わせ】
北海道新聞社:03-6229-0319 ※平日10:00~18:00(土日祝は休み)

>> 参加条件について

募集中!! HELP WANTED
募集期間
2019年8月13日ー2019年9月13日まで
募集人数
約150名
 
※ご応募が多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。

第4回

秋の石狩浜をきれいにしよう!

開催日時
2019年9月22日(日)

10:30〜12:00
(受付:10:00〜)

開催場所
石狩市石狩浜(三線浜)
石狩浜で清掃活動を行います。

北海道は海に囲まれています。人も動物も植物もたくさんの恵みをもらっています。全ての生命の源である海は今どんな危機に瀕しているのでしょうか。美しい海を取り戻すためにしなければならないことはたくさんあるでしょう。
第4回では、その中でまずは海浜の清掃から始めます。海から川へそして森へ。海で起きている問題をたどっていくとそれは川にあったり山にあったりします。海浜の美化はこれらとつながっていることを認識し交流を広げます。近隣の市民はもとより、在札外国公館や留学生の方々と一緒にゴミ拾いをし、環境問題を共有しましょう!
------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(荒天の場合は、延期《時期未定》とさせていただきます)

<交通アクセス>
お車でお越しください。

・主催:北海道海濱美化をすすめる會
・後援:北海道、札幌市、(一社)北海道自然保護協会、北海道新聞社
・協力:石狩市、認定NPO法人 北海道市民環境ネットワーク「きたネット」、在北海道外国公館・通商事務所等協議会、(公社)北海道国際交流・協力総合センター、(公財)札幌国際プラザ、北海道大学学生ボランティア相談室、北海学園P-コネクション、札幌学院大学、放送大学北海道同窓会

【参加申し込み・お問い合わせ】
北海道新聞社:03-6229-0319 ※平日10:00~18:00(土日祝は休み)

>> 参加条件について

募集中!! HELP WANTED
募集期間
2019年8月6日ー2019年9月6日まで
募集人数
約250名
 
※ご応募が多数の場合、抽選とさせていただく場合があります。

第3回

イタンキ浜の鳴り砂を守ろう!

開催日時
2019年8月24日(土)

13:00〜15:00
(受付:12:30〜)

開催場所
元・イタンキ浜海水浴場
鳴り砂の海岸の清掃活動を行います。

砂地を歩いたときに「きゅっきゅっ」と音を出す不思議な砂を鳴り砂(鳴き砂)といい、全国でも30ヵ所あまりの場所しかありません。「鳴り砂は環境のバロメーター」といわれるほど、環境に左右されやすく、不純物が混じることで音が鳴らなくなってしまいます。鳴り砂を守ることは、私たちの住む環境を保護するだけでなく、貴重な自然の財産を未来に伝えることでもあります。

第3回は、実際に砂が鳴くのを体験しながら、鳴り砂の海岸の清掃活動を行います。

------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(荒天の場合は、9月7日に順延とさせていただきます)

<交通アクセス>
お車でお越しください。

・主催:室蘭イタンキ浜鳴り砂を守る会
・後援:北海道新聞社

【参加申し込み・お問い合わせ】
北海道新聞社:03-6229-0319 ※平日10:00~18:00(土日祝は休み)

第3回募集は終了しました。たくさんのご応募、有難うございました。

第2回

湯の川海岸をきれいにしよう!

開催日時
2019年8月18日(日)

8:00〜10:30
(受付:7:30〜)

開催場所
函館湯の川海岸(函館市湯川町3丁目付近海岸)ほか温泉街周辺
湯の川海岸の清掃活動を行います。

日本を代表する観光地のひとつである函館は、津軽海峡を臨む、異国情緒漂う港町です。とりわけ弓形の独特な形をした海岸線は美しく、訪れる観光客の目を楽しませています。函館市は「海」をキーワードにしたまちづくりに取り組んでおり、魚介類のほか、海岸の美観も大切な観光資源となっています。

第2回は、皆を楽しませた花火大会翌日の湯の川海岸で、清掃活動を行い、函館の大事な自然資源である海岸線を美しく保ちます。地元の人たちだけでなく、観光客が気持ちよく訪れることができるようにしましょう!

------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(当日荒天の場合または前日花火大会打上延期の場合は、順延(8月19日)とさせていただきます。)

<交通アクセス>
お車でお越しください。
(駐車場の台数に限りがございますので、乗り合わせの上お越しください。)

・主催:函館湯の川温泉旅館協同組合
・後援:函館市(予定)、北海道新聞社

【参加申し込み・お問い合わせ】
北海道新聞社:03-6229-0319 ※平日10:00~18:00(土日祝は休み)

第2回募集は終了しました。たくさんのご応募、有難うございました。

第1回

湧別川をまるごと楽しもう!

河川敷の清掃や自然観察、カヌー、魚釣り体験などを行います。

オホーツク・湧別川の自然に関心をもってもらい、楽しく学び、安全に遊ぶ―。北見山地・天狗岳からオホーツク海へ流れる湧別川はその流域に豊かな自然を残しています。しかし、その自然の豊かさに親しむことは地元の方々でもなかなか体験しないままのことも多いのが実情です。

第1回は、身近なところにあった大自然に親しみ、その環境の豊かさ・美しさをあらためて感じ、次代に引き継いでいけるよう、河川敷の清掃、川虫や川魚などの自然観察・水質調査を行います。昼食を挟み、カヌー体験や魚釣り体験、最後はライフジャケット着用のうえ、ジャブジャブと川に入って豪快に水遊びをします。

※未就学児の方はご参加いただけません。
------------------------------------
※雨天の場合:小雨決行(荒天の場合は、8月11日に順延とさせていただきます)

<交通アクセス>
お車でお越しください。

・主催:ゆうべつアウトドアクラブYU-PAL、湧別川のサクラマスを考える会、遠軽町河川愛護少年団川の学校、遠軽青年会議所
・後援:網走開発建設部、湧別町教育委員会、ユニオンデータシステム株式会社、FRSコーポレーション株式会社、北海道新聞社

【参加申し込み・お問い合わせ】
北海道新聞社:03-6229-0319 ※平日10:00~18:00(土日祝は休み)

第1回開催は終了しました。たくさんのご参加、有難うございました。

REPORT